前へ
次へ

賃貸マンションを仲介を受けずに利用

賃貸マンションを利用するときの初期費用として仲介手数料があります。素人が物件を一から探すのは大変で、物件を持っている家主も借主を探すのは大変です。その間を取り持ってくれるのが不動産会社で、契約が成立すれば双方から仲介手数料を取ってそれを利益にしています。ただ借り手としても貸し手としてもコストになるのでできれば払いたくないのでしょうが、実際互いに出会うのは難しいので仕方がない費用と言えるかもしれません。では賃貸マンションを仲介を受けずに利用する方法はないかですが、一番は貸主と直接交渉する方法でしょう。不動産会社の中には自社で物件を保有しているところがあり、自社物件に関しては仲介ではないので仲介手数料は発生しません。そのほか紹介だけ受けてその物件の情報をもとに直接交渉をする方法があります。ただ直接交渉は後でトラブルになる可能性もあるので注意が必要です。トラブルを防ぎたいならコストを払っても不動産会社を経由した方がいいでしょう。

Page Top